真珠の選び方

真珠の選び方についてご紹介します。

真珠は長く愛用できるアクセサリーですので
自分の好みのサイズや色、形状で構いませんが、
ポイントをいくつかご紹介します。

「サイズ」サイズはお好みで構いませんが、大きいサイズの真珠ほど希少です。
「形」一般的にラウンド型と言われる丸玉が高品質だと言われていますが、変形によっても希少価値が違って
きます。
「色」好みで構いませんが、オーロラ効果のある真珠やゴールドなど希少価値のある真珠も数々あります。
「キズ」目立った傷は価値が下がります。
「テリ」オーロラ効果のある真珠や巻きが厚いものによって光沢感に違いがあり、テリがある方が品質の良い
真珠だと言えます。
「巻き」貝殻の種類によって違いがあるものの、木の年輪と同じで貝殻の場合も巻きが厚い程
真珠がつくられている期間が長期であると言えます。

基本的なサイズや形、色に関しての真珠選びの際には好みで問題はありませんが、
キズやテリ、巻きに関しては、素人には判断が難しいです。

さらに、希少なゴールドパールの場合などは天然物と偽り染物の
偽物を販売している業者もあります。

そのため、高品質な商品を安心して選びたいとお考えの方は
鑑別鑑定書や品質保証書の付いた真珠を選ばれることをおすすめします。

btnshinju

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ